2009年05月

2009年05月07日

VistaのSP1を入れてからか何時だったか忘れましたが
今年の2月ぐらいからスリープモードに入れた後CPUファンやら
マザーボードに付随しているものが止まらなくなりました。
同様の事例についてはネットを含め調べに調べまくりましたが
当初全然見当がつかず4か月近くほったらかしてましたが本日
気合いを入れて調査して解決?したかなと思っています。

まず事象としては
スリープモードに入れるがファンの回転が止まらなくなった。
てっきりスリープモードに移行できていないのではないかと思い
電源ボタン長押しやらあれこれとやっているうちにBootに必要な
ファイルのいくつかが破損してしまい再インストールする羽目になり
結局定常状態に戻した後さじを投げていました。
ただしOSが立ち上がった直後にスリープモードを入れると
何故かファンを始め全てのハードが停止していました。
一つでもアプリケーションをいじると(例えばIE起動など)
スリープモードに入れてもファン等が起動しっぱなしとなりました。

んで何故このような事象が起きたのかというと
正直VistaのSP1が入ってからとしか思えません。
一応自身のマシンのスペックを
M/B:Intel Desktop Board DG33TL
OS:Windows Vista Ultimate 32bit
CPU:Intel Core2 Quad Q6600 2.4GHz
メモリ:バルク6GHz(2GHz*3)
Graphic Card:Nvidia Geforce 8600 GT
HDD:C drive Hitachi HDS721010KLA330 1TB
  D drive Seagate ST3320620A 320GB
光学ドライブ:Pioneer DVD-RW DRV-212
電源ユニット:NLX450SV[SNE] +12V2 450W(ピーク)

電源ユニットが明らかに容量不足なのはお察しください。
電源ユニットがへたってくると電源ユニット交換しなきゃいかんぐらい
厳しい状況です、如何せんロープロファイル用で組んでいるので…。

さてハード周りを見るとこれといって問題があるような構成でない?
と思われますがデバイスマネージャを見て物凄く気になる点がありました。
書籍で調べたところ電源関係は
デバイスマネージャ(これはコンパネ>システム>左側タスクの一番上)
デバイスマネージャのそれぞれのプロパティの詳細タブ
のプロパティ「電源データ」による電源状態マッピングに未指定の
項目がいくつか見受けられる。
それもS3の処が未指定となると必然的にスリープモード入れた時には
該当のデバイスとまりません。
さてさてこういうのはBIOSの設定を直せば大丈夫でしょうと思って
以前BIOSのサスペンドモードについてS3有効と設定したのですが
それが反映されてませんでした。んでほったらかしてた自分もどうかと
思いますが。

そう、それが最大の原因でありこの問題の解決ポイントでした。
まず何故BIOSの設定がOSに反映されていないか。
それはBIOSのバージョンが古く、VistaがSP1になった時に対応
しきれていなかったようです。
結果的に最新版のBIOSを入れたらOS上でも未指定でなくなりました。
ただしこの方法で確実に解決できるかというと絶対ではありません。
参考程度とはなりますがデバイスマネージャよりそれぞれのデバイスの
電源状態マッピングについては調べておいたほうが良いと思われます。

現状の処スリープモードに移行出来ており
アプリケーションによる復帰も可能となっております。
今後もう少し経過を見ていく必要がありますが現状なんとか解決したかなと
思ってます。BIOSのバージョンアップは非常に危険ですので
要注意のもと作業に取り掛かってください。

at 00:13コメント(0)トラックバック(0) 
コラム 

2009年05月06日

さてこの不景気真っただ中、
休みはあるけど金がないとかって状況のせいかあんまり
色んな観光地に行っても混雑しているイメージがないのは
自分だけでしょうか?
去年と同じ場所に行っても今年は何かが違うとかって
それとなく感じたりしています。

というわけで地味に節約しているゴールデンウィークも半分以上が終了し
残りちょっとですが残りやり残したことを少しずつこなしていこう
と計画中。

まずは時計買いたい!
次に寝台列車に乗りたい!
後はプリンタを交換したい!
いい加減夏服をリフレッシュしたい!

う~む、2番目は財政的に非常に厳しいです。
寝台特急って席は取りづらいし値段も高い!
でもどうにかして5月中に一回やっておきたいです。
6月はきっと部活の合宿とかでいけそうになさそうですし。

後は1番目は登山用の時計が欲しいので検討中。
一応CASIOが出しているPRO TREKを検討中。
予算は3万円前後なのでPRW-1300Jぐらいにしましょうかと考えてます。

3番目はつい先日EPSONのプリンタが昇天されました。
3年半使っていたのですがご臨終となりました。
ほんとあんまり使っていなかったのですが最後もやはり
久々に使おうとしたら紙が中途半端に中にはまって取り出せなくなり
解体もできず終了。
次はCanonにしようかなと検討中。
DVD/CDにプリントできる型番からPM-630以上の機種を検討しています。

4番目は去年まともに夏服を買っていなかったので
今年はしっかりと買うか!というぐらいですね。
なんせ去年買った夏服って浴衣ぐらいだし。

さぁ残り数日たっぷりと遊んで行きましょう~

at 01:57コメント(0)トラックバック(0) 

2009年05月01日

ゴルフですよ、ゴルフ。
生まれて2回目のコース回りました。
前回は小雨の中ラフに入ったら蟻地獄のように
抜け出すことが出来なかったのですが今回はどうなる事やら。

さて、今回は以前の職場の方から招集がかかり
急遽フルセット2万円を元に長野まで一泊二日です。

まずは集合から問題発生。

何故か集合場所が南千住。
南千住ってどこだかよくわかっていなく、とりあえず適当にいけばいいやと
思ってたら目的地を知らぬ間に脳内で北千住に書き換えてました。
駅出て東側にロータリーがあるからと言われたのですが
ロータリーねぇって感じで幸先最悪なスタートでした。

しかし道中は快適の一言。

渋滞が何もないので本当にゴールデンウィークなのかと思いました。
勿論高速料金は1000円ぽっきりでしたが首都高速などはがっちり
余計に取られてましたね。

さて、あんまりにも早く着いてしまったため近場で
世界最小の球技(PACHINKO)で時間を浪費しその後は打ちっぱなしで
練習しました。

打ちっぱなしの距離が250ヤードぐらいあったためか
落下地点がよく見えるよく見えるはず!
とは言ったものの正直250ヤード先なんて夜だと全然見えません。
まぁきっと飛んだんですよ、たぶん。

さて、本番のラウンドはというと快晴ですよ、雲ひとつない快晴。

駒ケ岳やら八ヶ岳が望める非常に最高のコースだったんですが
何にせよ池が多い!
グリーンがやったら難しい!
やたらと左側にOBが多い!
特に最後の左側にOBが多いと自分の場合打点が安定しないと
心地よく左に曲がるため危険です、マジで。
まぁグリーンに関しては慣れればきっと2パットにできるはず・・
ほぼほぼ3パットでしたね。
後は池ですよ池、処彼処に池がひしめいてるお陰で最終的にボールが
4個お亡くなりに…。

スコアはお察しください、とりあえずイチローばりの大台には
のっかってませんが。
にしても途中で飛距離マイナスとかで心が折れたのが厳しかったです。
木に当たって戻るのはいいけど戻りすぎでしょうってね。

今後の課題としてはドライバーを安定させること!
それに尽きますね、ばらつきが一番目立つしなんにせよ飛ばないと悲惨です。

さて6月7月は特になさそうなので8月へ向けて頑張ろうかな。

at 02:11コメント(0)トラックバック(0)